鈴木亜由子選手MGC2位で、オリンピック出場内定

9月15日(日)のMGCで鈴木亜由子(H26)さんが2位で、オリンピック出場が内定しました。 キタン会は名古屋から約20名・東京から約50名の応援団が参加予定でしたが、前日の学士会館での前夜祭から大盛り上がりで、当日参加や家族連れもなども含め100名近くが5組に分かれて幟70旗を用意し、声を揃えて「あゆこ~」コールで応援しました。ゴール寸前の2位逃げ切りは微妙でしたが、3位とはわずか4秒差でのゴール。我々の応援も実りました。(写真左は、スタート直後、右はゴール前の最後の力走) A組は、早朝の準備段階から朝日新聞の取材も受けました。 https://www.asahi.com/articles/ASM9H4K07M9HUTIL00F.html?iref=pc_ss_date 終了後は、川北電機工業ビルでの大祝勝会となり、「来年のオリンピック本番もぜひ応援しよう!」と誓い散会しました。